ハヤリズム -モノとコトのブログ-

MARCH 21歳大学生がシンプルな文章と美しい写真を添えて綴るブログ。月間17万PV程 ガジェット・レビュー・旅行などを主に綴っています。

【レビュー】最高条件のポケットWiFi。WIMAXと比較しつつ、FUJI wifiのメリット・デメリット

f:id:mrinrin92:20190328124050j:plain

日常的に、外でパソコンやタブレットを使うとなると必要になってくるのが、『ポケットwifi』

これまで使っていた『WIMAX2+』の契約が切れ、「また、WIMAXにしようかなぁ」なんて思ってサイトをみていたところ、『低速化しない・2年縛りもない・値段も安い』など、「これ以外ありえない」くらいの、ポケットwifiサービスを発見しました。

 

そのサービスが『FUJI wifi(フジ ワイファイ)』

「詐欺じゃないのか」と思うくらいの条件の良さに疑ったものの、評判も良く、このサービスにすることを即決。出先でパソコンを使う人のみならず、『ギガ不足』に苦しんでいるスマホユーザーにとっても非常に条件の良いサービスになると思います。王道『WIMAX』と『FUJI wifi』を比較しながら、紹介したいと思います。

※アフェリエイトなど一切なく、全て僕の感想です。

 

POINT

-メリット-

・料金が、かなり安い

・たくさんのデータプラン

・いつでも解約料無し


-デメリット-

・wifiルーターがダサい

・データプランの変更が面倒

 

 

 

 

FUJI wifi

FUJI wifiとは

f:id:mrinrin92:20190309212216j:plain

FUJI Wifiとは、わざわざお店に行かなくてもWebから簡単にお申込みできるモバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスです。


契約期間の長期縛りなし!用途で選べるプラン!もしもの時も安心サポート!単月から利用可能!お手元に届いたその日からすぐ使えるので面倒な工事や配線もありません。高速かつ簡単にスマホ・PC・タブレットなども複数台接続してご利用できる優れものです!

知っている人は知っているようですが、そこまでメジャーではない『FUJI wifi』というサービス。聞き馴染みのないモノを使うとなると、やっぱり不安です。その内容について見ていきましょう。

 

全てを越す好条件

契約縛りなし
ヒトコト

 

・いつでの解約無料だから、安心して"とりあえず"契約できる。

 

大抵のポケットwifiには『2年契約』などの縛りがあります。WIMAXに到っては、『3年契約』にまで改悪されていました。

3年あれば生活環境は変わるだろうし、その時にポケットwifiは、既に不要になっている可能性も大いにあります。それを踏まえても、『3年縛り』という長期契約には、大きな抵抗を感じました。

 

しかし、『FUJI wifi』の場合、最初に契約金¥2,000を払ってしまえば、その後いつでも解約して良いという内容。

まさかの "縛りが無い" という選択肢に、興味をそそられました。さらに、調べてみると『最低利用期間・解約金なし』なので、契約の翌月に解約しても問題もありません。WIMAXと比べて、ホワイト過ぎる内容に一瞬戸惑うほど。この点だけでも、FUJI wifiを契約するメリットになり得ます。

 

豊富なプラン & 料金も安い

f:id:mrinrin92:20190309212905j:plain

ヒトコト

 

・6種類もプランがあるから、自分にあったものを選べる。

 

WIMAXの場合、『月間7GBプラン』『ギガ放題プラン』の2種類が選択出来ます。

しかし、月間7GBなんて数日で無くなってしまうくらいの容量。消去法で『ギガ放題プラン』になるのですが、『月額¥4,600』と結構な料金になります。あとで比較した時に判ると思いますが、かなり高額です。

 

一方、FUJI wifiの場合は6種類にプランから好きなものを選択することが可能。料金をみながら、自分に適した容量のプランを選ぶことが出来ます。

さらに『おまとめプラン』というものがあって、1年分を先に支払っておけば、通常料金から数百円割り引かれるという優待条件。『いつでも解約できる』という、FUJI wifiのメリットを殺すことになりますが、「1年先も使い続ける」という自信のある方なら検討する価値があるでしょう。

 

各種プラン比較

タイトル 料金(税込) ルーター端末

WIMAX-7GBプラン

¥3,696
Speed Wi-Fi NEXT W06

WIMAX-ギガ放題プラン

¥4,380
Speed Wi-Fi NEXT W06

FUJI wifi-4G/LTE いつも快適プラン

¥6,480
FS030W・ARIA2・304ZT・501HW

FUJI wifi-200GBプラン

¥5,184
FS030W

FUJI wifi-100GBプラン

¥4,104
FS030W・304ZT・501HW

FUJI wifi-50GBプラン

¥3,348
FS030W

FUJI wifi-25GBプラン

¥2,700
FS030W

FUJI wifi-4G/LTE WiMAX2+ with au4G LTE

¥3,456
Speed Wi-Fi NEXT W05・NEXT W04
※WIMAXプラン・端末については、会社毎に異なる(2019/03/24現在)
参考サイト: シンプルなWiMAXの料金解説|他サービスとの比較と最安で買う方法

 

高速・安定の通信回線
ヒトコト

 

・どこでも使える通信回線の安心感は大きい

 

『FUJI wifi』の大きな特徴が、ソフトバンク回線を利用しているということ。

 

WIMAXを利用している中での大きな不満が、『奥まったところへ行くと、全く使えなくなる』というポイント。

WIMAX電波の特性上、地下やビルの奥の方、山間部にちょっと行くと電波が全く届かなくなります。そのため、なるべく窓際に近い場所を選んで作業を行うなどの対策をしなければいけませんでした。それでも電波が届けばいいけど、全く届かないという機会も頻発。結局、スマホのテザリングを使わないと行けなかったりで、不満が溜まっていました。

 

その一方で、『FUJI wifi』はスマホと同様のソフトバンク回線を使用しているため、奥まったところは勿論、山間部や地下鉄内などでも問題なく使用出来てしまいます。対応エリアも広く、都市部のみではなく、地方でも気軽に利用できるというのもポイントでしょう。

 

以下リンクから、対応エリアを確認できます。

 

プランの変更は面倒

唯一感じたデメリットは、プランの変更が柔軟にできないということ。

 

例えば、試しに50GBを契約して、使いたい容量が足りなかったため、その後に100GBへ変更しようとすると、使用している契約を解除した後に再契約する必要が出てきます。その際に、再び¥2,000の契約金が必要。

それでも、他のポケットwifiに比べれば、だいぶ優しい設定ですが、もう少し柔軟にできるようになると嬉しいですね。

 

契約から届くまで

契約の過程

f:id:mrinrin92:20190309213205j:plain

f:id:mrinrin92:20190309213458j:plain

新規契約のためには、『会員登録』をしなければなりません。氏名・住所などの基本的な情報を入力するだけですが、最後に『本人確認書類』と『現住所確認書類』をアップロードする必要があります。

『現住所確認書類』は、"発行から3ヶ月以内のもの"と指定がされているのため、困難でした。外出先で登録しようとしたのですが、手元にこれらの書類が無かったため、結局家に帰ってからやることに。注意が必要です。

 

アップロードに関しては、スキャナーなどの必要は無く、スマホで撮った写真でOKでした。アップロード後に審査があるわけでも無かったので、何かあった時のみに使用するのかも知れません。

 

3日で到着

f:id:mrinrin92:20190309213813j:plain

f:id:mrinrin92:20190309213805j:plain

契約をしたのが2019年3月3日、届いたのが3月6日なので、『3日間』で到着しました。

「発送のお知らせ」や「お問い合わせ番号」で追跡することも出来るので、唐突に届くということは、ありませんでした。
送り方については、ゆうパックとゆうパケットを選択できたのですが、前者を使うと送料が¥500かかってしまうので、無料のゆうパケットを選択。これならば、ポスト投函にも対応しているので、平日は家にいないという人はこっちの方がいいかも。

 

簡易梱包で到着。今回契約したのは、『50GBプラン』だったので、wifiルーターは選択できませんでしたが、他のプランであれば複数ルーターがあるようです。

※どちらにしろ、ルーターは選択出来ないみたいです。

 

使ってみた感想

どこにでも繋がる

FUJI wifiが到着してから、1週間ほど使用してみました。これまで使っていたWIMAXとの変化として、一番大きかったのが、やはり『どこでも繋がる』ということです。

これまでは諦めなければいけなかった、カフェの奥まった席や地下鉄、トンネルの中などでも快適に使えています。回線速度に関しても、昼時の混雑時でさえ高速で、とても満足しています。 1日中使っていても、不満を感じることはありません。

 

バッテリーが長持ち

f:id:mrinrin92:20190326190527j:plain

+F FS030W 製品詳細|富士ソフト株式会社

今回送られてきたルーター『FS030W』の場合、Bluetoothでは最大24時間連続使用をすることができます。

朝、家を出るときに電源を入れておけば、スマホ・タブレット・パソコン全てにWiFiが繋がり、帰宅時までずっと使えます。もちろん、奥まったところでも問題なく使用し続けられるので、回線に関してはストレスフリー。スマホの通信量の節約にも繋がり、最低容量の契約でも問題なくなりました。

 

これが¥3,500と考えれば、ほんとにコスパは高いと感じます。

 

 

 

まとめ

みんなにオススメできる、コスパと質の良さ。

ネットで検索すると、やたらと『FUJI wifiがオススメできない理由』 のような記事を見掛けますが、「お金をもらってネガティブなことを書くように頼まれているんではないか」と思ってしまうほど、良いサービスです。

確かに、小さい会社なのでこの先どうなるかという点に心配はありますが、既に数年サービスを継続しており、すぐに倒産なんてことは無さそう。最近では、同じようなサービスが乱立してきてはいますが、多くのレビューにも支えられ、依然『FUJI wifi』がトップのように感じます。

 

とにかく、「どこでもネットが繋がっていて、容量を気にしなくて良い」という快適感は、なかなかのものです。¥2,000代からのプランもありますし、検討の価値ありです。