ハヤリズム -モノとコトのブログ-

MARCH 21歳大学生がシンプルな文章と美しい写真を添えて綴るブログ。月間17万PV程 ガジェット・レビュー・旅行などを主に綴っています。

2019.1月版 買って良かったものランキング 3選 vol.3

f:id:mrinrin92:20190123204849j:plain
毎月の終わりにまとめる『買ってよかったものランキング』

1ヶ月で買ったモノの中から「買ってよかった」と思った、トップ3つのモノを紹介していきます。

 

 

 

 

Smart Keyboard Folio

f:id:mrinrin92:20190130164749j:plain

あまりの値段の高さから、京都のヨドバシカメラを悩みながら歩き回り、その末に購入したこの製品ですが、「iPadに足りなかったのは、これだった」と感じることができるくらい、自分の使い方に合うモノでした。

 

正直、キーボードの打ちやすさとかキーストロークに関しては良くありません。間違いなく、¥2,000くらいで売っている一般的なキーボードの方が打ちやすいです。しかし、この製品の最大の特徴は『コンパクトでありながら、最低限のキーボードの使い心地を実現している』という点です。

 

f:id:mrinrin92:20190130164859j:plain

これまで、数多くのiPadキーボードを購入してきて、以前【レビュー】iPadに最高のキーボードついに決定! 極軽Ankerウルトラスリムワイヤレスキーボード!でも書いたように、最近では外付けキーボードを持ち歩くという方向で運用していました。

しかし、結局のところ、『かさ張る・キーボード電源入れるのが面倒』という理由でこれまで同様使わなくなっていました。

 

何度も繰り返してきて気付いた "iPad +キーボードの欠点" は『外付けキーボード: かさ張る・電源面倒』『ケース一体型キーボード: 重い・打ち心地がひどい』というもの。

これらの内、1つでも当てはまるものがあると、使うことを止めるに至っていました。 

それくらい、『iPad +キーボード問題』は繊細なもの。使うのに少しでも面倒なことがあると、「家のパソコンでやろう」と使うことを避けるようになってしまいます。

 

f:id:mrinrin92:20190130165048j:plain

出先でサッとタイピング態勢に入れる

その点、このスマートキーボードフォリオだと、『かさ張ることも無く、電源も必要無い、重くも無いし、最低限使えるキーボード』という全ての条件を満たす、僕にとって初めてのキーボードとなりました。

 

『iPad +Apple Pencil+Smart KeyboardFolio』の3点セットさえあれば、基本に最低限のことは全てできて、完結するので、利便性は大幅に向上。

「出掛けるときはサコッシュにiPadだけ入れて、カフェで楽天マガジンを使い雑誌を読みつつ、ブログ書きたくなったらパッと開いて書ける」というのが何といっても最高。

 

間違っても、コスパが良いとは言えないキーボードケースですけど、iPadを活かすアイテムになることは間違いありません。

 

BALMUDA The Pot

f:id:mrinrin92:20190130164920j:plain

「やっぱり高いモノは性能が良いな」と感じさせてくれたのが@『バルミューダ』

 

デザインの優秀さはもちろんのこと、湯切れの良さとか・水量の調整のしやすさとか、電気ケトルの一つ一つの性能を最大限に引き上げています。値段が高いのは、ブランド料ということもあり、多少はしょうがないのかなという思いはありますが、それでも1万円相当の性能は持っていると思います。

使用頻度は人によって違うでしょうが、個人的には、コーヒーや紅茶など飲むために、毎日使うものなので1万円だとしても妥当に感じました。 

 

 

Cheero 2in1 Retractable USB Cable

f:id:mrinrin92:20190130164948j:plain

記事では取り上げていませんが、『Cheero ポケモンケーブル』を購入していました。

これだけで無く、4本ほど所有しているんですが、製品特徴は何と言っても『2in1・巻取り・MFi対応』という点。

 

f:id:mrinrin92:20190130164956j:plain

巻取り式のケーブルだと、「カバンの中でグチャグチャになる」なんてことも無く、キレイに収納しておくことが出来ます。

旅行の時とか、こんな風にポーチにまとめているんですが、ホテルに着いたらサッと取り出して、『海外対応 電源アダプタ』に接続。使わない時は、巻き取っておき、必要な時だけ伸ばして使えるという使い勝手の良さ。しかも、MFi規格に対応しているため、「iPhoneが充電出来ない」という心配は必要ありません。

 

f:id:mrinrin92:20190130165027j:plain

『Type-C変換ドングル』をつければ、簡単にLightning・マイクロUSB・Type-Cの『3in1』に変わるので、iPhone・Mac・カメラなど、オールラウンドに使えるこのケーブルは、どこに行くにも欠かせません。

 

これまでに、少し安いサードパーティー製の巻取りケーブルも試してみたのですが、MFi規格に対応していなかったり・巻取りが弱かったりと安心して使えませんでした。このケーブルが特に優れているというわけではありませんが、『巻取り×3in1×MFi対応』という面を考えると、これは非常に安定していて、他の選択肢は考えられません。

 

 

 

まとめ

1月のハイライトはやっぱり『スマートキーボードフォリオ』

圧倒的コスパの悪さに、購入まで3年くらい掛かりましたが、ブロガーには必須と思えるくらい使い心地が良かったです。値段を¥10,000くらいに下げてくれると爆売れだと思うんですがね。

 

WordPressの引越し構想とか留学とかで忙しいけど、学校も終わりだし来月はいつも以上にブログ活動に力を入れたいと思います。