ハヤリズム -モノとコトのブログ-

MARCH 21歳大学生がシンプルな文章と美しい写真を添えて綴るブログ。月間12万PV程 ガジェット・レビュー・旅行などを主に綴っています。

自然光での目覚めも。IoT カーテン開け閉め自動化機械『ロビット(Robit) めざましカーテン mornin' MN-C01』レビュー

f:id:mrinrin92:20181213000440j:plain

『時代は第四次産業革命、それ即ちカーテンも自動で開ける時代』

 

僕が『機械好き・珍しいモノ好き』と言うこともあり、部屋の中IoT化(※1)が進んでいます。『テレビ・エアコン・照明・掃除機』など、AIスピーカーを通して操作できる環境が出来上がっているのですが、その中で取り残されていたのが "カーテン" でした。

「カーテンくらい自分で閉めろよ」と思うかもしれませんが『毎日の開け閉めって少し面倒』、これが無くなったら間違いなく "楽" になり、朝早いうちに自動で開くことで、自然光によって気持ち良く目覚められると言う利点もあります。

 

という訳で、全てのカーテンを自動化できる『ロビット(Robit) めざましカーテン mornin' MN-C01』を購入してみたので、レビューしていきます。

 

※1 IoT「Internet of Things」の略、これまではインターネットに接続されていなかったモノが接続されることを意味する。

POINT

-メリット-

・カーテンの自動開閉で手間要らず

・自然光で目覚められる


-デメリット-

・動作音がうるさい

・少々高い

 

 

 

 

外観 & レビュー

開封 と 接続

f:id:mrinrin92:20181210233830j:plain

正面に製品をイラストタッチでプリントした外箱は、シンプルながらも、柔らかい印象で僕好みです。

-製品仕様-
タイトル 内容

寸法

約56mm×97mm×41mm(横×高さ×奥行)

重量

約67g(電池を除く)

動作時間

約5ヶ月

通信規格

Bluetooth Low Energy

通信可能距離

約10m(障害物のない場合)

 

f:id:mrinrin92:20181210233835j:plain

今回は、Amazonの中古で購入したため『本体・説明書』のみが同梱物になっていました。新品であれば、これにテスト用の単三電池3本が付属しているそう。

 

f:id:mrinrin92:20181210233840j:plain

購入後に気づいたのですが、これは旧型で、現在では『mornin’ plus』という最新型が発売されています。しかし、基本的な性能は同じなので、値段を抑えたいと言う人は、旧型を購入するのもアリです。

ボタンは『正面にあるスイッチ・その下にあるリセットボタン』のみなので、操作に困ると言うことはないはず。

 

f:id:mrinrin92:20181210233850j:plain

正面スイッチを押すとランプが緑色に『点灯・点滅』し、この状態になると接続の設定の準備が完了。

 

f:id:mrinrin92:20181210233859j:plain

また、正面スイッチを押し込むと、上部のアームが回転し、カーテンレールに取り付けられるようになる仕組みになっています。

 

f:id:mrinrin92:20181210233845j:plain

背面には電池トレーがあり、単三電池3本で稼働。電池の消耗が激しそうなので、僕は大容量の充電池を購入しました。

これならば、再利用が出来るので電池を棄てる手間も無いし、長期的にみればコスト的にも吉。

 

カーテンへの取り付け

ヒトコト

 

1つでカーテンの全面開閉も可能!

 

f:id:mrinrin92:20181210233854j:plain

僕の部屋は、1K賃貸のごく一般的な部屋です。カーテンに関しても普通で、想像通りのものだと思います。

 

f:id:mrinrin92:20181210233904j:plain

取り付けは非常に簡単で、先ほどのスイッチを押し込んで、アームを回転させながらカーテンレールに入れると、挟まって付くというもの。

これが機関車の先頭車両のように『カーテンを引っ張る』ことによって自動カーテンの仕組みを作っているわけです。

 

f:id:mrinrin92:20181210233834j:plain

磁力は強く、地震などの強い揺れや、少しぶつかったくらいで落ちるということはなさそう。

 

アプリでの設定

アプリダウンロード と 接続

f:id:mrinrin92:20181210233656j:plain

f:id:mrinrin92:20181210233701j:plain

まずは、専用アプリをダウンロード。アプリ内で絵を使って分かりやすく接続方法を教えてくれるので迷うことなどはありませんでした。

表示される画像の手順通りに進めていくのが一番分かりやすいので、ここで説明する必要はないでしょう。

めざましカーテン mornin' plus (モーニンプラス
めざましカーテン mornin' plus (モーニンプラス
開発元:株式会社ロビット
無料
posted withアプリーチ

 

タイマーなどの設定

f:id:mrinrin92:20181210233721j:plain

この製品の開閉の仕組みとして『スイッチを押したらカーテンレールの端まで行って勝手に止まる』などでは無く、『カーテンレール幅が1mだったら40秒』のように、時間で可動域を指定する必要があります。

端まで行っても、モーターが回り続けるだけで問題はないんですが、バッテリーのことも考えると「カーテンの端まで、ピッタリ何秒で止まるのか」ということを調べる必要がありそうです。

 

アプリの『本体設定→開閉動作』をみると、設定画面が出てくるので試行錯誤してみてください。可動時間は『5秒から4分10秒』で、これにモーターの強さ『1–7段階』を考慮して最適な時間を探す必要があります。

モーター駆動を強くすると音が大きくなって、寝ているときに目を覚ましてしまうなどの可能性もあるので、注意が必要です。

 

f:id:mrinrin92:20181210233726j:plain

『タイマーの設定』もでき、これが一番便利。

朝と夜に設定しておけば、自動で閉まるので、カーテンを開ける必要が無くなります。アプリメニューから簡単に『OPEN・CLOSE』『繰り返し』の設定をすれば完成です。

 

使用感レビュー

良いところ

カーテンを開け閉めしなくていい楽さ

この製品を買った最大の理由は『カーテンの開閉自動化』

正直に言えば、別に無くても問題はないんですけど、あるとあるで便利。何と言っても未来感ありますしね。

 

自然光で起きるのは気持ち良い

f:id:mrinrin92:20181213000501j:plain

「朝起きられない」「だるい」 その原因は、主に、深い睡眠からむりやり起きたことによる『睡眠慣性』(目は開いていても 脳が起きていない「ウトウト脳」の状態)と言われています。
太陽光がその解消に有効と考えられており、モーニンが寝起きのだるさの改善をサポートします。太陽光での目覚めが体を「起きるモード」へ、パフォーマンスのよい脳の状態へと導きます。

スマホのアラームとかで起きるのって不快ですよね。『無理矢理起こされる』感じがして、僕はあまり好きではありませんでした。

しかし、この製品があれば、夜カーテンを閉めて寝ても、朝には自動で開くので、朝日が窓から差し、心地良い理想的な目覚めを実現できます。

 

1つでカーテン全面をしめることも可能

番外編ですが、本来ならば2つ使うことが推奨されていますが、この製品一つで両サイドのカーテンを開けることが可能です。

先ほどの設定で、可動時間を長くすることによって、それが可能になりました。駆動力を最大にしなければ、動かないなどの問題はありますが、2つ買うほどのお金がない僕にとっては十分です。

 

悪いところ

動作音が結構大きい

購入前からレビューでよくみるので分かっていたことですが、眠りの浅い人だったら起きてしまうかもしれないくらいモーター音が大きいです。

駆動力を下げれば、音は小さくなりますが、それでも多少の音が発生してしまいます。僕自身、これで起きるということはありませんでしたが「眠りが浅い」と自覚のある人は注意が必要です。

 

カーテン自動開閉に¥6,000を出せるかと言う問題

他に何ができるでもない、カーテンを開け閉めするだけの機械に¥6,000を出せるかというのが最大の問題です。

僕自身、ちょっと前からこの製品の存在には気付いていましたが、その値段のために何度か購入を断念してきました。「無かったとしても、手で開閉できるし、それが当たり前だし」という人がわざわざコレを買うか、というと難しいかもしれません。

 

AIスピーカーに対応していない

f:id:mrinrin92:20181213000515j:plain

ニッチな問題ですが、色々な家電を繋いでAIスピーカー AmazonEchoに「Alexa、テレビつけて」みたいに、話し掛けるとその家電が付く。というシステムを作り上げています。

その流れで、カーテンもスピーカーと接続したかったのですが『対応しておらず』

 

家にいるとき「暗くなって来たからカーテン閉めたい」という機会は、結構あるので近いうちに対応してくれると嬉しいなぁ。

 

 

 

まとめ

そんなところにお金かけないで、カーテンぐらい自分で閉めればいいじゃん

お金の問題じゃ無い。『ロ・マ・ン』なんだよ。

使い始めて数日が経ちましたが、僕の場合、作動音で起こされることもなく満足しています。何よりも、自然光で目覚めるのって気持ち良い。

自然に起きられますし、これで朝に弱いのも多少は改善してくることを祈ります。

 

カーテンを自動で開閉したいというニッチな製品ですが、持っていて損はない製品だと思いますよ。