ハヤリズム -モノとコトのブログ-

普通の大学生がシンプルセンテンスに美しい写真を添えて綴る雑記系ブログ。月間6万PV程 ガジェット・レビュー・旅行などを主に綴っています。

【河合塾】第1回・第2回 センタートレーニングテスト 結果はいかに?

f:id:mrinrin92:20160604221928j:plain

本日は、予備校にてセンタートレーニングテストなるものをやってきました。

 

授業日以外の土日に試験をやるので、片道2時間かかる通学路を休日出勤しました。

 

(はぁー) 

 

まずセンタートレーニングテストとは何なのか

大学受験科生には専用のトレーニングテストを用意しています。センター試験の傾向にあわせた問題を使用し、マークシートの解答に慣れることを目的としますが、テスト受験前に一人ひとりが作戦を練ることも特長です。
たとえばいつもと違う順序で解答する、設問別に時間を計りながら解いてみるなど、1点でも多く取れる方法を検討し、試すことで、センター試験本試験に備えます。 

大学入試センター試験攻略 | 大学受験科の特長 | 大学受験科 | 関東・甲信越 | 高卒生 | 大学受験の予備校 河合塾

ということで、センター試験の模試というような立ち位置でしょうか。

 

 

 

第1回センタートレーニングテスト

f:id:mrinrin92:20160604221013j:plain

 

 

試験時間は9:00から始まり国語、英語を80分ずつでやり、昼食をはさみ、数学I、IIを60分ずつでやるのいう形でした。

僕は国英だけだったので昼食時間に自己採点をし13時には帰れました。

 

兎にも角にも、点数はどうだったのかというと、、、

f:id:mrinrin92:20180901042657j:plain

英語: 156/200点 国語: 122/200点(現代文 85点 古文 28点 漢文 9点)

 

ということで、一概には言えないでしょうが、マーク模試の成績分布と比較すると、だいたい偏差値60前後といったところでしょうか

 

英語が簡単だったのか、初めて150点を超えました。国語も現代文が8割越えと健闘したのではないでしょうか。

漢文は習ってないので、全部4にしておきました。

 

反省としては、"もっと勉強しろ"につきますかね。

今後も引き続き勉強していきます。

 

第2回センタートレーニングテスト

f:id:mrinrin92:20180901042858j:plain

2回目は英語、国語のみではなく、地歴も選択できるようになりました。

成績としては、前回よりも下がっていますが、地理がそこそこいい点数取れているので、まずまずと言うことで。

 

※追記※

大学生になって思うことですが、この成績がどうかで別に何の問題もないと思います。

模試の練習くらいに捉えておけば一番です。