ハヤリズム

シンプルな文章に美しい写真を添えて綴る雑記系ブログ

カメラ

【カメラ】最新の必要は無い! SONY 初代α7を今更購入して使っている理由。

2013年に青天の霹靂の如くソニーから発売されたフルサイズミラーレス機 α7 当時は、ミラーレス機の人気が高まりつつある中であって、その中での突然のフルサイズでのミラーレス機という事で驚いたことを覚えている。 それから、既に5年が経ち、最近ではα7iii…

フルサイズα7でSELP18105Gを使って、広角から望遠まで実写レビュー

これまで、標準単焦点SEL55F18Zや広角単焦点SIGMA Art 19mmなどのEマウント用レンズを購入してきた。 これだけでも使っていく分には問題ないのだけれど、最低限に過ぎない。 標準、広角ときたら望遠が欲しくなってくるのは当然のことだ。 そして、できるなら…

APS-C用 シグマ単焦点Art 19mm F2.8 DNをフルサイズ α7で使っての実写レビュー

先日紹介した、SEL55F18Zは素晴らしく、メインレンズになっている。 しかし、やはり55mmだけだと、画角が狭く風景などを撮るとなると、30mmくらいの広角単焦点が欲しくなってくる。 そこで、調べてみると、同じカールツァイスレンズで広角の "Sonnar T* FE 3…

さすがカールツァイス 3ヶ月使ってのSEL55F18Z 実写レビュー

"フルサイズの性能をフルに生かす為には、フルサイズ対応レンズが必須" そんな言葉を、あるサイトで見つけて以来、多少高くとも、フルサイズ対応レンズを買わなければと思っていた。 フルサイズ対応レンズをみていると、その中でも飛び抜けてレビューの高い…

【レビュー】マクロレンズで景色もいけるか? SEL50M28 FE 50mm F2.8 Macro

ついにフルサイズデビューを果たしたのは良いものの、その性能を活かすために買わなくてはならないのがレンズ でも、さすがフルサイズといったところで、全てのレンズが高い... 安いレンズでも5万円くらいからで、正直大学生には厳しいところではあります。 …

【バックパック】待望のVINTA S-Series が届いたから感想レビュー!! ベンタ Sシリーズ

Intorduction ※購入後に気づきましたが、Type iiではなく、一つ前の世代のものでした。 普通にまだ販売してないから、発送が7月以降のようです。 これまで、こんなバックパックを使っていました。 Thule Paramount 29L Backpack TFDP-115 BLK スーリー・パラ…

【カメラ】健闘(検討)記 20万に5万が勝った。α7iiを諦めてRX100M3で行くことに決めた。

Introduction これは一人の男が3日にかけて悩みに悩んだ結果に導き出した答えです... // 皆さんはどんなカメラを持っているでしょうか。 スマホだったり、しっかりした一眼レフだったりと、色々あるでしょうけど、僕の場合は何と言っても伝説の名機"RX100M3"…

RX100M3 使用後レビュー

RX100M3を購入して1ヶ月ほど経ちました。 holdup.hatenablog.com これまで使ってきた一眼レフやミラーレスとは違った部類のカメラになるので少しは不安もありましたが、起動率が上がりすごく便利に使えています。 そんなRX100M3を使っていてみえてきた良いと…

【レビュー】軽くて綺麗!RX100M3を買った3つの理由

構想3ヶ月、ついにRX100M3を購入しました。 これまでにα65(一眼カメラ)→EOS70D(一眼レフ)→α6000(ミラーレス)、そしてRX100M3と徐々に小さくなっていきました。 最初こそこのカメラでどんどんとるぞ!となるのですが、日が経つにつれてその重さから持ち運ばな…