ランゲルハンス

福島県の田舎生まれの19歳。現在は東京に暮らし、某MARCH大学で日々勉強中。買ったもののレビューを主に、自分の趣味や生活、気になることなど綴っています。 お問い合わせ、お仕事の依頼はこちらにお願いします。 mrinrin88@gmail.com

【レビュー】え!通信速度そんなに!? LINEMobileを3ヶ月使ってみての感想。

以前までSoftbankのiPhoneを使っていたのですが、引越しを機に、携帯電話を最近流行りになっている格安SIMに変更しました。

 

複数格安SIMのキャリアがありますが、最近乗りに乗っているLINEがSIMを販売しており、それが色々と条件がいいので、LINEMobileで契約しました。

 

f:id:mrinrin92:20170705213301p:plain

変更前は速度遅くなるんじゃないの?キャリアの方が高いけどその分サービスいいでしょう?とか、疑問がありましたが、しばらく使ってみて杞憂に終わったこともあり、そんなことも踏まえご紹介したいと思います。

 

料金

以前のSoftbankの場合のひと月当たりの料金は大体8000円くらい

docomo・au・softbankで契約している人は大体それくらいではないでしょうか?

 

ですが、LINEモバイルにしてから、ひと月当たりの料金は1800円くらいになりました。

今月に至っては、キャンペーンもあり2円でした。誤字ではありません2円です。

f:id:mrinrin92:20170705214127p:plain

 

もちろん毎月2円ということにはなりませんが、2000円というのは安すぎるくらい安くなるんではないでしょうか?

 

f:id:mrinrin92:20170705214241p:plain

多くの人が選ぶであろう、コミュニケーションプランというものでは通信料を選ぶことができ、10GBでも3220円です。

 

ちなみにtwitterやLINE、instagramは通信料にカウントされないので、SNSを多く使う人は非常にオススメのプランになります。

 

 

f:id:mrinrin92:20170705214534p:plain

ちなみに僕は3GBのプランですが、通信料余りに余ってます。

 

WIMAXを使っているということもありますが、先月の使っていないデータ量の繰越も合わせ9GB近く余っています

 

 一人暮らしの人に関しては、WIMAXとLINEモバイルは最強の組み合わせだと思います。

 

通信速度

多くの人が、格安SIMにするにあたって心配しているのが、通信速度のが遅いことだと思います。僕もその一人だったんですが、LINEモバイルの場合、使用人数が少ないことで回線が混み合っておらず、そこまで遅くなることがないらしいんですよね。

 

実際に速度を測ってみました。

f:id:mrinrin92:20170705215902p:plain

AM11:00ごろ 上り:12Mbps 下り:60Mbps

 

f:id:mrinrin92:20170705220028p:plain

pm13:00ごろ 上り:2.6Mbps 下り:4Mbps

 

さすがに込み合う時間帯なのか、先ほどに比べてだいぶ遅くなりました。

 

f:id:mrinrin92:20170705220227p:plain

pm19:00ごろ 上り:11Mbps 下り:15Mbps

 

この時間も混み合っているのか、速度が遅くなっています。

 

f:id:mrinrin92:20170705220232p:plain

pm24:00ごろ 上り:20Mbps 下り:42Mbps

 

不満点

3ヶ月使っていてこれといった不満がないのが正直なところです。

 

 

 

感想

通信料金が8000円から2000円になったのは非常に大きいです。

 

混雑時に速度が遅くなってくるようになりましたけど、スマホでYouTubeみるとかではまったく問題がないくらいの速度ではあります。

 

docomo回線なので、型落ちのiPhoneとか買って、わざわざ最新のオーバースペックのスマホ買うより安く済ますのも手かと思います。