ランゲルハンス

福島県の田舎生まれの19歳。現在は東京に暮らし、某MARCH大学で日々勉強中。買ったもののレビューを主に、自分の趣味や生活、気になることなど綴っています。 お問い合わせ、お仕事の依頼はこちらにお願いします。 mrinrin88@gmail.com

【河合塾】本当に受ける必要があるのか? 冬期・直前講習について。

この記事を読んでいると言うことは、講習を受けようか受けないか迷っている人、と言う可能性が高いしょう。

 

一応、僕は冬期・直前講習を受けて大学には受かったので、その経験も踏まえて、本当に受けた方がいいのか、どうなのか、その辺を述べていきたいと思います。

冬期・直前講習(高校生・高卒生) | 大学受験の予備校 河合塾

 

受けるまでとか、そこらへんのことは、以前書いたこちらの記事に細かく載っているので、ぜひ見て見てください。


 

まぁ、結論から言うと、"受ける必要はない"です。

 

もちろん受けても悪いことはないですけどね、その理由を述べていきます。

 

 

 

値段が高すぎ

教科とかにもよりますが、大体平均して¥14000〜¥16000くらい。

1日あたり¥3000くらいです。

 

しかも内容は、特別なこともなく、普通の授業と同じ感じです。

 

正直言って、志望校の赤本とか問題集なりなんなりを買って自分でやった方が、効率もいいし、かなり安くつきます。

 授業のスピードが遅い

冬期講習・直前講習と言ったら受験まであと数ヶ月の、本当に時間がない時です。

 

僕も結構焦ってた気がします。

受験まであと数ヶ月ってことで1分1秒惜しい時期です。

 

そのときに講習受けるのもいいんですが、授業なので、全て説明するんですよね。

そう、自分がわかっていることも説明するんです。

 

予習して、わからないところを授業で聞くのもいいかもしれないですけど、それなら 自分で問題集やってわからないところ先生に聞いた方がはるかに効率的で、安上がりです。

 

直前期なんて本当に講習受けるなんかよりも赤本できるだけやってた方が絶対にいいです。

 

ペースメーカーにはなる

悪いところだけ取り上げてきたので、良いところも上げておきましょう。

 

直前期、センター終わった後とかですね。

僕とか特にそうだったんですけど、空気が抜けるみたいに、急にやる気が無くなるんですよね。

 

ここまできたら、あがいても無理だろうとか、付け焼き刃じゃなくて実力で勝負しようとか、、、

当たり前ですけど、ちゃんとやった方がいいです!

 

そんなときに、講習があると、少なくとも予習はやらないといけないし、絶対に学校へも行かないといけないしで勉強することにはなります。

 

1日やらないと、それが続きますから、これは大きかったと思います。

 

 

まとめ

f:id:mrinrin92:20171109122756j:plain

もちろん金銭的余裕がある人なら受けといてもいいかもしれませんけど、講習を何も受けないで、赤本だけやってるって言うのも手だと思いますし、全然ありだと思います。

 

周りの人はみんな受けていて、受けないといけない空気がありますけど

 

 

今思うのは、"夏も冬も講習受けなくてもよかったな"って言うことです笑

 

プラスになった気が一切しません。自分でやった方がいい。無駄にお金がかかるだけな気がします。

 

直前期は、10時間以上は毎日勉強してましたね。

現在大学生ですが、1日1時間も勉強してない気がするな笑

でも、浪人して勉強したことはいい経験になるし、今思うと浪人も悪くなかったなって、本当に思います。

 

これ読んでる人には浪人生の人も現役生の人もいると思いますけど、大学は楽しいところなんで、もうちょっと、頑張って!!