読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランゲルハンス

自分の趣味やライフスタイル、気になっていることなど綴っています。

【長期レビュー】中古MacBook Air 11インチをしばらく使ってみての感想

f:id:mrinrin92:20160611212733j:plain

ずっと欲しかったMacbook air 11インチ 2011年モデルを購入してから1ヶ月ほど経過しました。

 

holdup.hatenablog.com

 

モバイル用としての使用だったのですが、僕なりの感想を述べたいと思います。

 

詳細

購入したの理由

まずなぜ購入したのかというと、単刀直入に言うと、、、

 

    ”かっこいいから”

 

この言葉につきます。確か中学生の時だったのですが、Appleのホームページを見た時のMacBook Airの写真を見て痺れた記憶があります。

f:id:mrinrin92:20160803182116j:plain

↑この写真です

 

その時のかっこよさを忘れられず、欲しい欲しいと思い続けやっと購入できたというわけです。

今になっては iMaciPhoneiPadそしてMacBook Airをもつ完全なApple信者になってしまいましたw

確かに、Apple製品はぼったくり価格って言われるくらい高いし、Windowsと比べソフト数が少ないなどの欠点はありますが、でも、なんか惹かれてしまうんですよね。

アンチAppleの人に言わせれば、色々あると思いますが、それでも僕はApple信者でいたいと思いますね。

もちろんかっこいいだけではありません。

 

"移動時間が結構あるので、移動中にブログを書きたい"

ということありました。

 

それまではiPad Air2を持っているので代用したいなと思い、キーボードケースも買い使ってみたのですが、タブレットの壁は越せませんでした。

・写真を貼り付けるのが大変

・webリンクを貼るのも大変etc...

と、大変なことがたくさんあったんです。

ということで、大学でレポートを書くのにも使えるしいっそのことノートMacを買おうと至ったわけです。ここでAirかProか迷ったのですが、それは後ほど述べます。

 

 

機種・スペック

f:id:mrinrin92:20160803184232p:plain

現在からすると一世代前のスペックです。

メモリ4GBというのが引っかかりましたが購入しました。

それについては後ほど。

 

使ってみた感想

使用方法

基本的には移動中のバスの中でブログを書くようですが、家でもこれでブログを書くので、ブログ用といったところです。

カバー

f:id:mrinrin92:20160714221231j:plain

以前はInateckのケースを使っていたんですが、いつくか欠点がありました。詳細はぜひレビューをご覧ください

 

holdup.hatenablog.com

 

現在はハードカバーをつけています。

これのいいところは傷を気にしなくていいので、ベットの上に"ぽいっ"てなげれるし、カバンの中に突っ込んで出かけられるところです。

また重量も裸の状態とあまり変わらないので、現時点では大満足です。

軽さが売りなのにケースで重くなっちゃ意味がありません。

そのほかに膝の上でやっていても放熱で熱くならないことなんかもあります。

僕はケースにはこれをオススメします。

 

 

通信方法

基本的には僕の場合はiPhoneテザリングで使っています。

でも、ちょっと使うとすぐに制限を食らっちゃうので、最初だけ繋いで、記事を書いてる時は切っています。その時に()で(〇〇のリンク)とか打っておいて、帰ったらwifiでそこを埋めるようにしています。

でもやっぱりこれだと不便なところもあり、現在Wimaxの導入を検討しています、でも月々4000円くらいするのに加え、移動中の道は大丈夫なんですけど、家が圏外なんですよね。それで足踏みしています。

www.uqwimax.jp

スマホ格安simの人なんから併用できるのでだいぶ安く使えるんですけど、僕はキャリアなのでその恩恵も受けられません。

近日中に結論を出したいと思います。

写真の読み取り

前回にレビューしました。写真は基本RX100M3で撮っています。

 

holdup.hatenablog.com

 

その写真をSDカードリーダーで取り込み使っています。

13インチのAirだとSDカードスロットがあるんですけど、小ささの弊害ですね。

 

 

動作

4GBということもあってか、複数のアプリを使ってやったり、タブをいくつも開いていると、文字が遅れて打ち込まれるという現象が起こります。

スペックの限界なんですかね。

だから、基本的には他のものを開くことなく、ブログの書き込みの画面だけを開いています。

それだと特に問題なく使うことができます。けど、どうしても他の開くときもあるので余裕がある人は8GBを購入した方が絶対にいいです。

軽く写真の編集もするんですけど、すごく熱くなって厳しいです。

動画編集に関しては無理です。写真編集・動画編集をしたい人はProを買いましょう。

バッテリー

公式発表だと5時間連続使用ができると言われています。

でも、実際に使うとだいぶ減って3時間くらいになります。

MacBook Air (11-inch, Mid 2011) - 技術仕様

 

現在だと10時間は持ちますがら、すごいですよねw

画面

MacBook Airには11インチと13インチのモデルがあります。

これが悩ませるんですよね。ざっくりと両者の特徴をいうと

 

11インチ

・コンパクトで持ち運びやすい

・軽い

・13インチより安い

・バッテリー駆動時間が少なくなる

・SDカードスロットがない

 

13インチ

・画面が大きいので一度にたくさん表示できる

・バッテリー駆動時間が長い

・大きいくて多少重くなる

・11インチより高い

 

と言ったところです。13インチを母艦にするのには力不足ですし、モバイル用と割り切るなら小さい11インチがいいかと思います。

でも、それは人によって好みは変わると思うので、購入までに実物を触って決めた方が良さそうです。

 

これからMacを買おうとしている人へ

最新モデル購入のすヽめ

11年モデルを購入したわけですが、ITの世界は日進月歩で昨日できなかったことが今日できているなんていうこともザラです。

現在2016年ですが、メモリは標準で8GBになったし、CPUの性能も年ごとに良くなっています。

金銭的に厳しくても、ちょっと背伸びすれば届くなら、最新モデルを買っておいた方が吉です。

AirとProどっちがいいのか

悩みどころですよね。

Airなら安く済むけど、Proの方が色々できるなぁなんて思います。

大は小を兼ねるとありますが、Macにおいては正解でもあり間違いでもあります。

確かにProにしておけばAirでできることは全てできるでしょう。

でも、重さが違います。

f:id:mrinrin92:20160803185208p:plain

たった200gかよ。(11インチだと500gくらい)って思うかもしれませんが、これが毎日になるとだいぶ変わってきます。

そのほかにProは母艦にできますがAirでは厳しいです。

それで僕が振り分けた基準はこうです。

 

Air

・モバイル専用 ・そのほかはちょっとした写真編集

それ以外のことをやるならProです。

 

メモリ問題

4GBだと何をやるのにも厳しいです。8GBにするのが吉です。

ここは腹をくくりましょう。

ストレージ問題

256GBと128GBモデルがありますが。僕は128GBでいいと思っています。今はクラウドに情報を入れておけるので、動画編集でもしない限りは256GBの出番はなさそうです。

CPU問題

詳しくはないんですがcore i5でいいと思います。一見i7の方がいいのかなと思いますが、文章書くだけなら完全なオーバースペックになると思います。

 

 

とは言ってきましたが、結局は、自分が良く使う機能を確かめてから買うといいのではないでしょうか。このMacBook Air11インチの選択が間違っていたとは思いません。買って1ヶ月くらいになりますが毎日持ち歩いているのでモノとしては非常に気に入っています。

11インチはサブマシンの位置付けが一番ですね。

 

 

こっちも読んでね