ランゲルハンス

福島県の田舎生まれの19歳。現在は東京に暮らし、某MARCH大学で日々勉強中。買ったもののレビューを主に、自分の趣味や生活、気になることなど綴っています。 お問い合わせ、お仕事の依頼はこちらにお願いします。 mrinrin88@gmail.com

GoogleHome、AmazonEchoどっちが良いの?それぞれのスマートスピーカー特徴!

IT技術が進歩してきて、ちょっと前にはAppleWatchをはじめとする、スマートウォッチなんかも販売されて、大きな話題を呼びました。(普及しているかの話は置いといて、、、)

 

そして、その延長戦として最近のトレンドとして高まってきているのが"スマートスピーカー"ですね。

 

日本ではまだそこまで話題にはなっていませんが、アメリカなどではすでにAmazonが出す"AmazonEcho"、それに続いて出されたGoogleの"GoogleHome"というスマートスピーカーがすでに販売されています。

 

iPhoneはじめ、何かと時代の最先端商品をリードしてきたAppleが"HomePod"の発表をしたこともあり、間違いなく次に来るでしょう。

 

 

これが、なかなか良いと話題を呼んでいるそうなので、詳しく調べて見ました!

 

 

 

 

AmazonEchoとは?

f:id:mrinrin92:20170614001927p:plain

Amazon Echo is a hands-free speaker you control with your voice. Echo connects to the Alexa Voice Service to play music, make calls, send and receive messages, provide information, news, sports scores, weather, and more—instantly. All you have to do is ask.

訳すと、話しかけるだけで音楽とか電話とかできるし、ニュースとかの情報も聞けるよ!といった感じ。

 

その機能

マイク&スピーカー

f:id:mrinrin92:20170614005037p:plain

またまた、僕のカスカスの英語力で訳してみると、

 

マイクが7つついていて、またビームフォーミングテクノロジーという技術を使って、部屋中でその音を聞くことができるよ。音楽が流れていたとしてもね。しかも、スピーカーとしても360°部屋中に音を流せるよ。

エコーを使いたい時は"Alexa"って話しかければすぐに応えるよ。etc...

 

ということ。

感覚としては、Hey,Siriと同じ感じですね。

 

音楽

Amazonの音楽ストリームサービスである、Amazon Music Unlimitedを介して、そこから好きなアーティストの曲、歌詞を探すとかいろんなことができるようです。

 

他にもSpotify、pandoraなどの音楽ストリームサービスにも対応しているようなので、何が何でもMusic Unlimitedでなくても良いようです。

 

メッセージ&適応能力

夕食の準備で忙しい時、Echoに話しかけると、電話をかけれたり、ボイスメッセージを送ることができるそう。(ただし、Echoなど対応製品に限る)

 

Amazon Echoを使えば使うほど、持ち主の話し方、語彙などに適応していくとも書いて入ります。

 

スキル

f:id:mrinrin92:20170614005004p:plain

最近サードパーティーにも開放されたようで。ドミノピザを頼んだり、Uberでタクシーを呼んだりもできるようになったそう。

 

これからも、拡充されていくようなので日本での対応も楽しみなところです。

 

他に家のスマート家電と言うんですかね、繋がっていれば、"ライトつけて"とか、"エアコンつけて"とか言うだけで、やってくれるそう。

 

これは未来を感じますね笑

 

値段

f:id:mrinrin92:20170614004349p:plain

Amazon Echoは約140ドル、日本円で15000円前後といったところでしょうか。

 

これを安く感じるかどうかは人それぞれですが、先日発表された、AppleのHomePodが40000円くらいしたことを考えると、だいぶ安いのかな。と言うのが僕の印象です。

 

 

 

GoogleHomeとは?

f:id:mrinrin92:20170614005144p:plain

Google Home は Google アシスタントを利用できる音声操作対応スピーカーです。質問や操作が必要な場合は話しかけてください。いつでもサポートしてくれる、あなただけの Google です。まずは「OK Google」と話しかけてみてください。

販売が決まったからか、日本語版のHPを開設されてはいますが、ちょっとした説明だけで、こちらも詳細はアメリカのHPをみる必要がありそうです。

 

その機能

個人識別

it can distinguish your voice from others in your home so you get a more personalized experience.

GoogleHomeは家であなたの声と他の人の声を認識し分けるので、よりあなたに合った、個人的な体験を得られるでしょう。

 



この動画を見てみると、それが生かされた使い方がされていました。

 

家族の人が、1台のGoogleHomeに向かって、"僕の1日の予定は?"と聞くと声を認識に、その人の予定を伝えるといった内容でした。その後、他の家族が尋ねると、、、と言う感じです。

 

情報&音楽

Get real-time answers including the latest on weather, traffic, finance, sports, local businesses and more

リアルタイムで最新の天気とかを聞けるよ。

 

Google Home to play music, podcasts or radio from services like Google Play Music, Spotify, YouTube Music, Pandora and more.

GooglePlay MusicとかYouTubeとかから音楽とかラジオ聞けるよ

 

ここら辺はAmazon Echoと似たような機能になってますね。

 

スマートデバイスとの接続

 Google Home connects seamlessly with smart devices like Chromecast, Nest and Philips Hue, so you can use your voice to set the perfect temperature or turn down the lights.

クロームキャストとかと繋げると、声で使うことができるよ。

 

ここはAmazonEchoとは少し変わり、Chromecastが使えるようです。

これは結構便利なんではないでしょうか。見たい映画とかあれば、尋ねればいいだけと言うのは非常に便利なように感じます。

 

その他

f:id:mrinrin92:20170614011432p:plain

その他にスピーカーとしての機能はもちろんのこと、7種類のカラーバリエーションがあると言うのも、Echoとは違いいいところなんではないでしょうか。

 

値段

f:id:mrinrin92:20170614011558p:plain

現在セール中なのか109ドルで販売されていますが、通常価格は129ドルと言うことでAmazon Echoよりも1000円ほど安く販売されています。

 

この点から見ても、絶対にAmazonじゃないと嫌だぁ!!と言う人でない限りGoogleHome一択なんじゃないですかね。

 

まとめ

今回は、すでに販売されているAmazon EchoとGoogle Homeを取り上げて見ました。しょうがないことなんですが、いつも最初がアメリカなど英語圏というのはずるい!と感じてしまいますね笑

ですが、どちらも2017年内日本発売というのは、決まっているようですので、もう少しの辛抱ですかね。

AppleのHomePodも捨てがたいので、今度はそっちも取り上げてみようと思います。