ランゲルハンス

福島県の田舎生まれの19歳。現在は東京に暮らし、某MARCH大学で日々勉強中。買ったもののレビューを主に、自分の趣味や生活、気になることなど綴っています。 お問い合わせ、お仕事の依頼はこちらにお願いします。 mrinrin88@gmail.com

【Apple】いや、意外に... iOS11パブリックベータ版インストールして使ってみた!

f:id:mrinrin92:20170628004719j:plain

2017年6月27日についにパブリックベータ版のiOS11が配信されました。

開発者様にはもっと前から、ベータ版が配信はされているんですが、僕の様な一般人が実際に、使えるのはパブリックベータ版からでしょう。

 

インストール方法については、Apple公式ホームページなどでも紹介されているので、詳しい説明は省かせてもらいます。

 

簡単に言えば、登録して、ダウンロードするだけです。

そんなに難しいことはありません。

Apple Beta Software Program

  

 

 

ダウンロード&インストール

f:id:mrinrin92:20170628005022p:plain

f:id:mrinrin92:20170628005018p:plain

プロファイルをiOS端末からダウンロード&インストールすれば、晴れてiOS11が使用できます

 

デザイン

f:id:mrinrin92:20170628005531p:plain

f:id:mrinrin92:20170628005537p:plain

全体的に最近のトレンドである、角の取れたデザインになっています。

僕は好きですが、好き嫌いの分かれるデザインでもあります。

 

下にはmacの様にDockが出現しました。

これが、便利になるのか否かはしばらく使って見たらわかる。はず、、

 

マルチタスキング

f:id:mrinrin92:20170628012035p:plain

今回のiOS11の目玉がこのマルチタスキング機能

 

ちょっと使って見たところ、僕の認識と違うところとか出てきたので紹介しておきます。

 

まず第一に、iOS10同様にアプリは2つまでしか開けないということ。

やはりパソコンみたいに、デスクトップ上にたくさん開ける様にならなければ、ちょっとiPad一本にとは、なかなかならない。

 

次に、SplitViewは、Dockにあるアプリしか使えないということ。

 

iOS10の時だと、横を"スッ"とすれば、SplotViewに対応しているアプリは表示され使えました。

ですが、今回の場合は、SplitView使いたい場合は、Dockに使いたいアプリをあらかじめ置いて、使わないといけないという仕様になりました。

 

確かに、SplitViewで使う使用頻度の高いアプリは限られてるかもしれないけれども、利便性は減りますよね。

 

期待していただけに残念。

 

コントロールセンター

f:id:mrinrin92:20170628005711j:plain

今回のiOS11のもう1つの目玉でもあるのが、コントロールセンターをカスタマイズできる様になったこと。

 

正直なところ、前の方が使いやすかった

まだ慣れていないということもありますが、それを考慮しても、個人的には前の方が良かったかな。

 

下から"スッ"と出そうとしても、最初にDockが出てきて2回"スッスッ"ってやらないと出てこないしで、めんどくさい。

 

iPhoneの場合だとDockはないので違うかもしれないですけど。

 

f:id:mrinrin92:20170628010231p:plain

カスタマイズは設定から、こんな風に選べます。

 

今後これが増えるのか、サードパーティーにも解放されるのか、とかはわかりませんが、カスタマイズできることは使い勝手が上がるのでGoodです。

 

僕は使う予定はないですが、"Screen Recording"が追加されたので、YouTubeにゲーム動画投稿しているとかしてる人には便利な機能かもしれないですね。

 

ファイルアプリ+ドラック&ドロップ

f:id:mrinrin92:20170628010747p:plain

今回初めて、ようやくとも言えるApple純正のファイルアプリがiOSに登場しました。

 

脱獄してはじめに入れるべきアプリの1つが、iFileというものだったりと、なぜ今まで出さなかった!というくらいのアプリでしょう。

 

このファイルアプリに加え、ドラック&ドロップという機能も追加されました。

 

これはマルチタスキングの機能を使い、

例えば、ファイル内に保存してある画像をメモに貼り付けることができる

という様な機能です。

 

AppleのiPadをパソコンの代用として使わせようとする思考も見え隠れする機能でもあります。

f:id:mrinrin92:20170628010749p:plain

しかし使って見て、非常に便利。

 

メモアプリ

上の機能と併用して、メモでPDFに書き込める様にもなったので、Apple Pencilを用いて

f:id:mrinrin92:20170628011319p:plain

こんな風に、PDFに書き込めば、非常に使い勝手が良い!

 

今までPDFに書き込むとなると、わざわざ他のアプリ使ってやってたんですけど、これならメモアプリ活用できるし、ドラック&ドロップ機能使えるしで万々歳!(サードパーティーでもドラック&ドロップ使えるかもしれません。)

 

個人的には、メモアプリの鉛筆の質感とかがすごく好きなのでその点もGood!

 

AppStore

f:id:mrinrin92:20170628011745p:plain

最後に、全く新しくなったものがAppStoreです。

ゲーム専用タブなど、使いやすさを求めたそうです。

 

個人的に嫌いなデザインではないので、可でもなく不可でもなくといった感じ。

 

 

 

まとめ

以上紹介してきましたが、間違いはない様にやっていますが、もしかしたら、僕の使い方が間違っているのかもしれないので、また数日使って見て、追記したいと思います。

 

いい点悪い点ありますが、まだパブリックベータ版ですし、進展があることを信じて最高の製品版を待ちたいと思います。